Azure Web Apps で Node.js v0.12.3 が利用可能ですが、デフォルトは v0.10.32 のままです。

Azure Web Apps 上の環境で Node v0.12.3 が配置されています。デプロイ済みのサイトでこれを利用するには、 WEBSITE_NODE_DEFAULT_VERSION 環境変数を以下のように書き換えます。

注意!

ウェブアプリを新規追加した場合も今はまだ 0.10.32 がデフォルトのままです。くれぐれも注意してください。

ちなみに64-bitで動かす場合はこちらをどうぞ。